春のタペストリー

0

    JUGEMテーマ:handmade

    桜

    4月に入ったので玄関も春らしいタペストリーにしました。

     

    桜

    ハンドピーシング、ハンドキルティングで作った作品です。

    桜の季節なので、お客様も目に入るなりお話に花が咲き楽しいですね。

     

    桜

    80×80僂虜酩覆任后

     

    2019桜

    我が家の桜も満開に近い状態になってきました。

     

    着物地にファセットさんの布を使い桜の花びらにもアメリカンコットンが彩を添え、お気に入りの1枚になりました。

    ちょっと見え辛いのですがボーダーのキルティングをするときに使った「BRANDY'S社のYO-YO TEMPLATE」が使い勝手がよくていつも活躍するのですがもう20年以上も前に買ったので今、かなり検索をかけていますがどこを探してもないんですよね。

    ドイツのキルトショップ自体無くなっているような感じなのです。

    どなたかご存じないですか?

     

     


    マチ付きポーチ

    0

      JUGEMテーマ:handmade

      ポーチ

      郷家先生の布が入ったのでポーチを作りました。

      ハートの可愛い布!

      ポーチ

      以前作ったマチ付きポーチのサイズを変えて、少し大きくしました。

      マチがなかったら全開するのですが、マチをつけるので間口が大きくなり使いやすくなります。

       

      昨日は脳外科の診察日でした。

      手術をして半年経ちますが、血圧も安定していて「いい感じですね。何も言うことはありません。」と主治医!

      有り難いです。

      そもそも血圧の管理を内科でしていたことに問題がありました。

      それは20年にも及ぶのですが、脳外科の先生と出会わなかったら今の私はありません。

      血圧の管理の仕方にかなり問題があったわけで、しかしこの脳外科の先生と出会わなければ、問題があったことすらわからなかったわけですから。

      血圧の管理に内科が悪い!というわけではありません。

      専門医の必要性を感じているのです。

      自覚症状がない病気なので、普段なんともないし元気だし、専門医に見てもらおうなんて考えもしなかったし、でも何かあっては遅いのです。

      私は、主人が亡くなってそのことをつくづく実感したわけですから。

      本当に、何かあっては遅いのです。

      大事な人がそばからいなくなるのですから。

      血圧の管理を適当にしていてはいけません。

      気になることがあったら一度、専門医に見てもらいましょう。

       

       

       

       


      ピンクション

      0

        JUGEMテーマ:handmade

         ピンクション

        かわいいピンクションの台座が入ったので、ミシン刺繍とミシンキルティングで新しいピンクションを作りました。

        この2個セットのものは、北海道からやってきました。

        とてもかわいいです。

        アップリケするときの待ち針は、短いほうが勝手がいいのですごく短いものを使います。

        普通は3僉3.5僂らいですが、アップリケ用は2僂曚匹靴ありません。

        でも、それがまつるときに邪魔にならなくて使い勝手はとてもいいんですよね。

        ピンクション

        こちらは、ミシン刺繍をして台座にはテープを貼って飾ってみました。

        今日の教室のみんなにも人気でしたね。

         

        ピンクション

        こっちは、ハンドピーシングしてミシンキルティングしました。

        中央にイニシャルテープをまつって飾りました。

        このラウンドボールの形がなんともかわいい!

         

        29年12月に主人が大動脈解離で突然亡くなり、30年9月に私は10時間に及ぶ脳動脈瘤のオペをし、なんの後遺症もなく奇跡のように回復し今日に至ります。

        主人が助けてくれたと思っています。

        今ある命を有り難いと思い、普通にキルト講師を続けていますが 昨年のことを思い出すと信じられないような毎日です。

        このブログも本当にご無沙汰しておりました。

        また少しずつ日々のことを書いていこうと思います。

         

        おまけ画像!

        ピンクション

        今使っているピンクションですが2007年作になっているので12年前のもの。

        まあ、色あせたけど、なんともならずずっと私もそばにいたのですね。

        なんとも愛おしいかぎりです。

        きっと針がたくさん中にあるのでは・・・・・

        分解してお掃除しなきゃあね。

         

         


        2017オープンギャラリーのご案内

        0

           

          JUGEMテーマ:handmade

          月日が経つのはあっという間で、もうすぐ12月。

          今年もオープンギャラリーを開催いたします。

           

          アイビー

          日時  平成29年12月1日(金)〜12月3日(日)

              午前10時〜午後5時

          場所  自宅にて

              〒819-0384

              福岡市西区太郎丸2-1-1

              ☎092-806-3302

          生徒さんたちを含め、総数80点のキルトを展示します。

          また、パッチワークキルト、布小物、陶芸(恵山窯)、ビーズ作品(高田智子先生)etc販売も致します。

          どうぞ、お出かけくださいませ。

           

           


          チュニック&ショルダーバッグ

          0

            チュニック2017

            どうなっているのでしょうね、毎日猛暑続きで今朝なんか台風の影響もあって朝から32度(7:00現在)

            クーラーなしでは、生きていけません!

            そんな中、ミシンは大活躍でチュニックを縫いました。

            暑くなると、さらっとした素材で風が通るチュニックが活躍しますね。

            以前作ったアジサイ柄のチュニックの丈を少し長めにしています。

             

            チュニック

            これもよく着ました。

            綿は、さらっとして夏には重宝しますね。

             

            そしてナイロン素材でショルダーバッグもできました。

            ショルダーバッグ

            とにかく軽い!

            多少、濡れても平気!

            外ポケットを両サイドに付けています。

            片方には、ファスナーも付けてスマホはこちらに入れています。

            外ポケットはなにかと便利なんですよね。

             

            アジサイ

            これは、我が家に咲いていたアジサイとスモークツリーでドライフラワーを作ってもらいました。

            アジザイで作ったことがなかったので、出来上がってびっくり!

            素朴でちょっとおしゃれ!

            教室の入り口に飾りました。

            ここ

            福岡では、先月の大雨の被害で朝倉が大変なことになっています。

            ちょっと台風が来るのが早すぎるねぇ・・・・・なんて悠長なことを言ってられません。

            ドカ雨があちこちで降っていますが、どうなっているのでしょうか?

            どうぞ、被害がでませんようにと祈るばかりです。


            キルト&ハンドメイドフェア福岡2017(キルトの祭典)

            0

              JUGEMテーマ:handmade

              昨日より福岡国際センターで、キルト&ハンドメイドフェア福岡2017が始まりました。

              平日にも関わらず、たくさんの人が来てくださって感謝します。

              2007年ヤフードームでキルトの祭典があってからちょうど10年目になりますが、またたくさんの友人や仲間にあえてとてもうれしかったです。

              2017Quilt6

              私の教室「木綿じゅく」も20年を過ぎました。

              みんな高齢になってるけど、やる気と気力は素晴らしいものがあります。

              2017Quilt4

               

              2017Quilt3

              2017Quilt

              昨日も今日も、体験レッスンにたくさん来てくれてありがとうございます。

              長崎、大分、熊本、鹿児島と県外からみんなありがとう。

              少しでも、何か一つでもお役に立つ情報があればと思い、ずっと喋りぱなしでしたね。

              10年前に京都同じようにワークショップに来てくれた方が、その時に作ったポーチをまだ使ってくださっていたなんて・・・・・

              本当に、感激しました。

              今日も、てきぱきとポーチを作ってくれてありがとう。

              また、このご縁が続くといいね。

              tape1

              一針一針丁寧にアップリケをして、キルティングをし、完成させてくれました。

              tape2

              生命の木をアップリケしたねこ女さん。

              いつみてもほれぼれするくらい丁寧なお仕事ぶりです。

              すばらしい!

              tape5

              いつも元気なちかこさん。

              ハワイアンキルトは初めての挑戦でしたけど、頑張りました。

              きっちり仕上げてこられましたね。

              tape4

              黒ベースに初めてアップリをしたしょうこさん。

              本当は、どんな風になるのか心配したそうですが、出来上がるととても気に入ってくれてよかったです。

              他の方の画像は、明日にでもアップしますね。

              アイビー

               

              私の今回の作品は「アイビーのように」

              一部アップします。

              たくさんのアイビーの葉っぱをアップリケしました。


              玄関に・・・・・

              0

                展示会の時にいつも来て下さるお客様にオーダーをいただいていたマットが出来上がりました。

                とても忙しい方で、ゆっくり打ち合わせをする時間がなかったんですが、気に入ってくれるといいなと思います。


                mat

                グリーンが好きで、爽やかな感じで・・・とだけうかがって作った作品です。

                展示会に何度も来てくれて、「いつか私の家にも飾ってほしい。」と言われて、電話でのオーダーだったのでほとんど色もデザインもお任せで・・・・好きなように作ってください。というお話でした。

                こちらのお宅のお玄関に置いたときに、どんな感想が聞けるか楽しみです。


                小物つくりは楽しい!小さなBag

                0

                  40年近くキルトを作ってきたので、布がかなりの場所を占めています。

                  そろそろ断捨離ではないけど、整理し始めようと思い、布箪笥を開けるといろんな布がでてきました。

                  捨てれない!性分なので物持ちはいいんです。(笑)

                  主人からもそろそろ片付けようか。と言われ、内心「まだ20年はできる。」と思っていますが、いい機会なので整理しようと思い立ちました。

                  忘れてはいないけど、サイズ別にしまっておいた布がたくさんあります。

                  少しずつ出して捨てるもの、使うもの、また元の箪笥にしまうものetc仕分けしています。

                  その作業の途中でこの小さなBagに使える布が出てきたので、これ幸いに縫っています。

                  「ちょっとした布でサクサクと縫って、あっという間にちいさなBagに・・・」といった感じですね。

                   

                  miniBag

                  ワンちゃんのお散歩に行くときに持っていく小さなBagがほしい!というお話から、肩にかける小さなBagを作っています。

                  お財布、携帯が入るくらいの小さなBagです。

                   

                  miniBag

                  ミシンでサクサク・・・・・とあっという間にできます。

                  接ぎ目には、テープをつけてアクセントになるようにしました。

                   

                  miniBag
                  色違いで何個か作ってみました。

                  懐かしい布も箱から出して、端切れ整理にもなりますね。

                  miniBag

                  ファセットさんの布も入れてみました。

                  ちょっとお洒落になりますよね。

                  ケイフ・ファセットさん大好きな友人がいるので、プレゼントしようかな。

                  今回は、マチは付けずタックでふくらみを出しているので仕立ても簡単です。

                  アレンジしてタックをやめて、マチ布をつけると、少し厚みができてもっと雰囲気も変わってお洒落なBagになると思います。

                  以前作ったパーティーBagがそんなデザインでした。

                   



                  calendar

                  S M T W T F S
                   123456
                  78910111213
                  14151617181920
                  21222324252627
                  282930    
                  << April 2019 >>

                  selected entries

                  categories

                  archives

                  recent comment

                  • ソーイングバック。
                    HIRO
                  • ソーイングバック。
                    umenori
                  • ソーイングバック。
                    HIRO
                  • ソーイングバック。
                    umenori
                  • スパイキーネックウォーマー
                    HIRO
                  • スパイキーネックウォーマー
                    岡陽子
                  • ラミネートBag
                    HIRO
                  • ラミネートBag
                    junjun
                  • ラミネートBag
                    HIRO
                  • ラミネートBag
                    西原順子

                  recent trackback

                  recommend

                  recommend

                  recommend

                  彼方の光~Welcome to Libera’s World~
                  彼方の光~Welcome to Libera’s World~ (JUGEMレビュー »)
                  リベラ, マイケル・ホーンキャッスル, ジョセフ・プラット, ベン・クローリー, リアム・オケイン, ジョセフ・サンダーワイルド

                  recommend

                  recommend

                  recommend

                  recommend

                  recommend

                  recommend

                  links

                  profile

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM